東京都の特殊清掃業者一覧表と失敗しない業者の選び方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
東京 特殊清掃

身内の孤独死で、また悲しみも癒えない中、東京都で特殊清掃業者をお探しではないでしょうか。しかし多くのホームページがあり、比較検討しづらいですよね。また高額請求してくる業者などが気になって躊躇しているのではないでしょうか。

そこで、今日は、東京都の特殊清掃業者一覧表と失敗しない特殊清掃業者の選び方をお伝えします。ぜひ参考にしてください。

1.東京都の特殊清掃業者一覧表

会社名・サイト名 電話番号  所在地
 東京特殊清掃センター 0120-701-512  東京都清瀬市野塩1-172
特殊清掃ロード 0120-536-610  東京都大田区六郷4-25-1
 リスクベネフィット 0120-087-867  東京都新宿区西落合2丁目
特殊清掃24時 0120-759-944  東京都江戸川区南篠崎町3-27-5
IBM三番町ビルB-1
トムソンクリーン 0120-778-388  東京都渋谷区道玄坂2-26-18
特殊清掃の松竹リホーム 0120-910-940  東京都大田区南馬込3-12-23
特殊清掃ネクスト  0120-620-740  東京都大田区昭和島1-3-4
 特掃最前線 0120-756-302  東京都品川区西五反田2-9-7  4F
有限会社エモーション  0120-345-026  東京都板橋区三園2-22-20
清掃レスキュー  0120-744-949  東京都江戸川区南篠崎町3-27-5
IBM三番町ビルB-1
特殊清掃屋 0120-155-699  東京都足立区六町2-8-7
吉田ビル1F
グリーンハート
特殊清掃専門
0120-925-503  東京都渋谷区恵比寿南1-14-5
アルプル恵比寿1F
 株式会社APSグループ
つなぎ屋
0800-888-8433  東京都渋谷区初台2丁目10-12
遺品整理・特殊清掃
エバーグリーン
0120-664-368  東京都中央区八丁堀4-5-12

上記業者の中でもいわゆる悪徳業者が含まれている可能性は否定できません。次にお伝えする失敗しない特殊清掃業者の選び方を参考にご自身の責任で業者選びに取り組んでください。

2.失敗しない特殊清掃業者の選び方

孤独死に伴う特殊清掃の依頼は、ほとんどの人には経験がないため、悪徳業者に騙されないかなと業者を選ぶ時にどうしても不安を抱いてしまうのは当然です。

そんなあなたのために「プロ直伝!特殊清掃会社で悪徳業者と優良業者を見分ける方法」の記事をご用意しました。特に東京都では死臭消臭がキチンとできない業者比率が高いので、よくお読みになって後悔しないように悪徳業者と優良業者とその実態を知っておきましょう。

3.東京都の特殊清掃業界の特色

ここでは、地方とは異なる大都市東京都ならではの特殊清掃業界の特色を5つお伝えしています。東京都地域の特色や特徴を知っておけば、いざという時に役立つこともあります。

3-1.業者数が断トツに多い

なんといっても業者数が断トツに多いのが東京都の特色です。そうなれば当然、競争原理が働き、同じ料金でもより良い特殊清掃サービス提供などの恩恵を受けやすい地域といえます。

3-2.依頼件数が多い

東京都の住民は、地方からの上京者が多く、近くに縁者がいない人が多いと言われています。そのためか、孤独死の発生比率は全国平均より高くなっているようです。その結果、特殊清掃の依頼件数も飛びぬけて多い地域といえます。

3-3.人工比率では業者数は多くない

反面、対人工比率では、業者数はそんなに多くないと言われています。遺品整理業者は比較的に対人工比率でも多いようですが、特殊清掃業者は依頼数に対して慢性的に不足していると思われます。

3-4.新規参入の業者が多い

そんな慢性的な業者不足に注目して、不用品回収業者や遺品整理業者などの多くが特殊清掃業界に新規参入してきています。しかし消臭技術が乏しいため、トラブルが多発しているようです。

3-5.費用は若干高め

特殊清掃の費用は、通常のハウスクリーニング費用より、かなり高くなるのが普通ですが、東京都では、さらにその特殊清掃費用の範囲でも若干高めのようです。その理由は、地方より人件費と事務所費、駐車場代などの経費が高いからではと思われます。

4.費用の目安

特殊清掃の費用目安
(汚物撤去+害虫駆除+消臭消毒) 
 55,000円~500,000円(総額・税別)

遺体発見までの日数や亡くなった箇所、腐乱状態等によってどうしても金額に大きな幅があることはご了承ください。費用目安についてもっと知りたい人は「知らないと損!本当の特殊清掃料金を知るための7つポイント」で詳しくお伝えしています。

5.東京都の業者が行なっている特殊清掃作業の流れ

ここでは、東京都で行なわれている一般的な特殊清掃の一連作業をお伝えします。業者や部屋の状態によっては、流れの一部が省かれることもあります。

5-1.腐敗体液の付着物を撤去

特殊清掃:腐敗体液付着物の撤去

フトンや畳、絨毯など直接腐敗体液が付着している動産は、ビニール袋等に梱包して撤去、搬出します。

5-2.床などに付着した腐敗体液を取り除く

腐敗臭消臭:床の拭き取り作業

床や壁、敷居など取り除くことができない箇所は、ブラシや雑巾等で丁寧に腐敗体液を洗浄し取り除きます。場合によっては塩素系の業務用洗剤を使用することもあります。

5-3.該当箇所の消臭消毒

特殊清掃:床死臭消臭

特殊清掃専用の消臭剤を用いて、まずは腐敗体液が付着していた箇所を消臭消毒していきます。決して市販用消臭剤は使用しません。

5-4.消臭確認

腐敗臭消臭:床に鼻で確認

死臭の発生元である腐敗体液が付着していた床や壁、敷居などに鼻を近づけて死臭が消臭されたかどうかの確認をします。死臭が残っていれば、何度でも該当箇所の消臭消毒作業を繰り返します。

5-5.部屋全体の簡単清掃

腐敗臭消臭:天井・壁・床にスプレー

死臭は、該当箇所だけでなく部屋全体に広がっています。部屋のホコリにもその量はごく僅かですが、死臭があります。そのため、簡単なホコリ落としなどの清掃を必ず行ないます。

5-6.部屋全体の消臭消毒

腐敗臭消毒:天井・壁・床にスプレー

天井や壁などその部屋全体を消臭散布することは当然ですが、死臭の広がり程度によっては、該当箇所以外の部屋全体を消臭散布することもあります。

5-7.消臭確認

腐敗臭消臭:床に鼻で確認

さすがに天井に鼻を近づけての消臭確認はできませんが、可能な限り、実際に鼻を近づけて消臭の有無を確認します。もしも、死臭が残っていれば再度消臭剤を散布してまた消臭確認をと99%消臭されるまで繰り返します。

さらに詳しい特殊清掃の作業手順は「腐敗死体から放たれる臭いの消臭方法と業者の探し方」でお伝えしていますので、興味がある人はお読みください。

6.まとめ

この記事では、東京都の特殊清掃業者一覧表やその特色、失敗しない特殊清掃業者の選び方をお伝えしましたが、参考になったでしょうか。少しでもあなたのお力になれたのでしたら、幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

東京都の「特殊清掃問題」は私達が必ず解決いたします!

特殊清掃の100%無料現地見積りを受付中!

  • 自分で部屋を清掃したいが、心情的にとてもできない
  • 死臭が部屋から漏れ出し、近所から苦情がきている
  • 一人で亡くなったことを思うと、後悔の念で何もできない
  • 遠方だから自分たちで部屋を清掃できない
  • 身内として、その遺体現場の衝撃に耐えられない
  • 大家からすぐに部屋を片付けるよう迫られている
上記のどれか1つでも当てはまる人は、私たちまでご連絡ください。あなたに代わって「特殊清掃問題」を解決いたします!

しかし、その料金金額が気になりますよね。そんなときは、まずは無料現地見積りをお申込みください。 見積り当日中に正確な特殊清掃料金の総額を知ることができます。

>> 無料見積りはこちら <<

 

コメントを残す

*