インターネット上で繰り広げられている遺品整理の口コミ実態

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
遺品整理 口コミ

親族が亡くなり、その遺品整理のため、業者を探されているのではないでしょうか。業者選びの際は、業者の口コミ情報も気になるものですよね。しかし、ちょっとお待ちください。その口コミ情報は本物でしょうか?もしかしたら偽物の口コミ情報かもしれませんよね。

そこで、今日はインターネット上で多数見られる口コミ情報の実態とその作為的な事例をお伝えします。遺品整理業者を選択する際に、ぜひ参考にしてください。

1.ネット上では遺品整理の口コミは99%作為的であり虚像である

遺品整理口コミ:99%は虚像

「この業者さんは、本当にとても親切で丁寧でした!」
「友達に○○業者さんのことを宣伝しておきますね!」
「早くて安くて、大変助かりました!感謝、感激です!」

上記のような口コミを遺品整理業に限らず、見たり読んだりしたことはありませんか?そしてふと気付きませんか。どの業界の口コミも似たり寄ったりな言葉だなと。

その口コミのほとんどは、業者によって作られた虚像であるといわれています。なぜならば、よく考えてみてください。あなたは遺品整理を業者に依頼した後、やっと遺品整理が済んで、早く日常生活に戻りたいのに、その業者に連絡して口コミになるような手紙やメール、顔写真をわざわざ手間を掛けて送りますか!

実は、インターネット上で繰り広がれている遺品整理の口コミは、次項目でお伝えしているような手法で作為的に展開、告知されています。

2.実際に私が体験した口コミ営業について

私の元へ、過去に「口コミ1件あたり○○円で、いかがですか?」という下記のメールが突然送られてきたことがあります。

遺品整理口コミ営業メール2

クリックすると大きな画面になります。

遺品整理口コミ営業メール3

クリックすると大きな画面になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このメール内容によると、口コミ依頼された業者は売上が増加しているとのことです。つまり、多くの人がお金で買われた口コミを参考にして、その業者に依頼している可能性があるということです。そんな業者って、お客様を裏切っているのも当然ですよね。

3.作為的な遺品整理の口コミ事例

ここでは、よく見かける作為的な遺品整理の口コミ例を3つお伝えします。あなたも見覚えがあるのではありませんか。

3-1.ランキングサイトの作成

遺品整理口コミ:ランキングサイト「自社を1位にしちゃお!」

実は、ランキング1位の遺品整理業者が、そのランキングサイトをサイト作成業者に依頼しています。簡単に言えば、自社が最も口コミが多いと自作自演で自画自賛しているだけなのです。もちろん、書かれている口コミ内容もそのサイト作成業者が遺品整理業者の要望通りに記述していることは言うまでもありません。

3-2.虚像のお客様の声を掲載(顔写真入りも含む)

遺品整理口コミ:左側:お客様の声ページ「値引きで口コミしてもらったよ!」

激安のモニター価格で遺品整理を依頼できるのなら、顔写真の提出や口コミを書いてもいいというプロ級のお客様もいらっしゃいます。当然、激安で遺品整理できるのですから、その業者を賞賛するような耳心地の良い口コミしか、言わないことは想像できますよね。

お客様ご自身の気持ちからの口コミかもしれませんが、これも作為的な口コミと思っていいでしょう。

3-3.口コミサイトと契約している

遺品整理口コミ:口コミサイト

口コミは、通常自然発生するものですが、それを意図的に発生させるためのサイトがあります。それを口コミサイトといいます。その口コミサイトには、口コミ専用のライターが多数在籍していて、報酬を得て口コミを書いています。一部の遺品整理業者は、その口コミサイトと契約をしていて、予算に合わせて口コミ件数を依頼しています。

無論、報酬目当ての口コミですので、ライターは遺品整理を依頼していなくても褒め言葉たっぷりの口コミを書きます。そんな口コミって参考にもなりませんよね。

口コミ専用のライターを募集していると思われるサイト
 REPO  https://www.blogrepo.net/
 サグーワークス  https://works.sagooo.com/
 ライターステーション  https://www.zenken.co.jp/recruit/writer

 

一部の遺品整理業者はお金を払って、これらの手法で作為的に口コミを展開、告知しています。つまり、すべてお金が介在しているのです。そんな口コミは果たして本当の口コミと言えるのでしょうか。言えるはずがありませんよね。

4.口コミに騙されない正しい遺品整理業者の探し方

ネット上の口コミは信用できないことは分かっていただけたでしょうか。では、一体どのようにして遺品整理業者を選べばいいのでしょうか。

それは、悪徳業者の手法を知ると同時に優良業者の条件も知り、情報を蓄えてから業者を選ぶことです。その手法や条件は「遺品整理業者に問合せする前に知っておくべき9つのポイント」で詳しくお伝えしています。

5.遺品整理の料金目安

ワンルーム 30,000円~100,000円
1DK 30,000円~120,000円
1LDK・2DK 50,000円~250,000円
2LDK・3DK 90,000円~420,000円
3LDK・4DK 120,000円~680,000円
4LDK・5DK 150,000円~800,000円
  • 遺品処分費や運搬費、作業費などを含む実際にお支払いされる総額を提示しています。(消費税別)
  • 金額に大きな幅がある理由は「遺品の量」「分別作業の程度」「階数・エレベーター有無」「トラック車両までの距離」などの違いがあるからです。
  • 部屋や遺品の状況によっては、上記金額を大きく超えることもあります。(例)ゴミ屋敷や孤独死など

さらに詳しい遺品整理の料金目安や少しでも安くなる方法は「遺品整理の費用相場とできるだけ安く済ませる為の全知識」でその内容をお伝えしていますので、ぜひご覧ください。

6.まとめ

インターネット上で多数見られる口コミ情報の実態とその作為的な事例をお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか。一般の人はついつい口コミを信じがちですが、その実情はこの記事に書かれている通りです。遺品整理業者を選ぶ際、少しでもあなたのお力になれたのでしたら幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

あなたが悩んでいる「遺品整理問題」は、
私たちが必ず解決いたします!

遺品整理の100%無料現地見積りを受付中!

  • 突然の死亡で至急部屋を引き払わなければならない
  • 大量の遺品で自分たちだけではとても整理できない
  • 仕事で忙しくて…、遠方だから・・・遺品整理する時間がない
  • 体力的にきつくて遺品を整理することができない
  • 心身ともに憔悴していて遺品を整理する気になれない
上記のどれか1つでも当てはまる人は、私たちまでご連絡ください。あなたに代わって「遺品整理問題」を解決いたします!

しかし、その費用金額が気になりますよね。そんなときは、まずは無料現地見積りをお申込みください。 見積り当日中に正確な遺品整理費用の総額を知ることができます。

>> 無料見積りはこちら <<

 

コメントを残す

*