ゴミ屋敷を清掃している私が体験した壮絶な現場事例を解説

特殊清掃の知識

ゴミ屋敷
ゴミ屋敷を清掃している私が体験した壮絶な現場事例を解説
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

自分や家族の部屋がゴミ屋敷になってしまい、なぜゴミ屋敷になってしまうのだろうか、一体どうすれば解決できるだろうかとネットでいろいろと調べられていますよね。

実はゴミ屋敷になってしまう心理もそれを片付ける方法も3つしかありません。その方法を知る前に、まずはゴミ屋敷の実態について知っておきましょう。

またこの記事では、まずはゴミ屋敷の実態とゴミ屋敷に対応している業者とその費用目安、ゴミ屋敷の近隣被害などの情報をお伝えしていますので、ぜひ参考にしてください。

特殊清掃LP

ゴミ屋敷の実態

まずは、私たちが実際に行なったゴミ屋敷の清掃事例3つとネットで噂されている男女別割合のゴミ屋敷情報と清掃業者である私がゴミ屋敷の実態をよく現していると感じた動画3つをお伝えしています。

画像や動画には、人によっては体調不良になる内容も含まれていますので、それを承知でご覧ください。

ゴミ屋敷の清掃事例①

この度のゴミ屋敷清掃の依頼は40代独身男性からでした。お電話では「かなりのゴミ屋敷なので覚悟して来てください。」と言われましたが、私たちの感覚では、ゴミ屋敷度は70%程度で、覚悟するほどのゴミの量ではありませんした。

見積もり金額を提示すると「よろしくお願いします」とのことで、早速当日から作業準備に取り掛かりました。

貴重品の有無を尋ねると「取り敢えず生活はできているので、それらしい物を見つけたら取り置きしておいてください」とのことで、いつも通りにテキパキと作業を進めました。

作業完了までに2日掛かると伝えると「明日も休みなので終わったら電話ください」とのことでした。

2日後に作業が完了して部屋を確認していただました。ほっとされた様子で「これで来月から家賃の支払いが半額になる!」と喜ばれていました。

ゴミ屋敷の主の声

毎晩遅くまで残業がある会社に勤めているので、自宅に戻ると、疲れ果ててとてもゴミを分別する気力も時間も無いので、ついつい約3年間も部屋にゴミを溜めてしまってゴミ屋敷になってしまいました。

大量のゴミで、その部屋での生活ができなくなったので、別に部屋を借りていましたが、費用面を考えて、この度業者に清掃を依頼しました。

清掃作業後は、まるで別の部屋のように綺麗になって、これで退去できるので、来月から家賃が一部屋分だけで済むので助かります。

しかし既にもう1つの部屋にもゴミがもう散乱しはじめているので、今の仕事を続けている限りは、またゴミ屋敷と化してしまうのは、時間の問題だろうと思います。

ゴミ屋敷の清掃事例②

60代女性からのSOS電話があり、すぐにお部屋まで駆けつけました。一人暮らしのようでしたが、上記写真のように、あらゆる生活雑貨が部屋一面に散乱していました。

1週間後に、息子家族が部屋に来るということで、急遽部屋のゴミを片付けて欲しいとのことでした。

見積もり金額をお伝えすると、ちょっと高いと言われたので、ダンボールや空き缶などの資源ゴミは、自身で処分していただくという条件で、値引きして、作業を開始しました。

エレベーターがないマンション3階だったので、かなり体力が必要な現場になりましたが、2日後には無事に清掃を済ませることができました。

ゴミ屋敷の主の声

普段から片付けられない性分で、ついつい部屋にゴミを溜めていましたが、誰も部屋に来ることはないので、放置していました。

しかし、私の身体を心配して、息子がどうしても様子を見たいと、何度も電話してくるので、断り切れずに了承してしまいました。

とても息子夫婦に見せられる部屋ではないので、費用が掛かりますが、背に腹はかえられないので、業者に相談しました。

あんなにあったゴミの山が、だった2日でこんなに片付けられるのなら、もっと早く相談すればよかったですね。

無地に息子夫婦を部屋に迎えられることができましたし、気持ちもリフレッシュできて、とても満足しています。

ゴミ屋敷の清掃事例③

30代女性から明日午後に引越しをするので、部屋を片付けて欲しいとの電話がありました。それで見積もりのため、部屋を訪れると、プチゴミ屋敷状態でした。

早速見積もり金額を提示すると、すぐに作業をはじめてくださいとのことで、急遽ゴミの片付けを開始しました。

新居では、もうすでに新しい家電や家具も揃えているということで、粗大ゴミ回収も依頼されましたが、我々からすると、少ないゴミの量だったので、数時間で清掃は完了できました。

ゴミ屋敷の主の声

優柔不断な性格のため、汚い部屋を他人に見せる勇気が中々持てずに、引越し前日にも関わらず、業者への電話を躊躇していました。

しかし、このままでは、部屋を退去できなくなるので、信頼できそうな複数の業者に電話相談しました。その中でも一番親身になってくれたのが、ラストクリーニングでした。

かなり恥ずかしかったのですが、作業の人も印象が良く、テキパキと作業をしていただいたので、とても安心できてよかったです。

実は男性よりも部屋をゴミ屋敷にする女性のほうが多い

男性のほうが整理整頓が苦手で、面倒くさがりの人が多いので、当然女性よりも男性のほうが部屋をゴミ屋敷にしている人が多いと思われているのではないでしょうか。

しかし実態は次のように正反対に女性のほうが多いようです。実際に特殊清掃業者としての私の意見もそのように思います。

【ゴミ屋敷率】女性62%:男性38%

女性のほうが多い主な理由

  • 女性のほうが物への執着心が強い
  • 女性のほうが買い物依存症の人が多い
  • 女性のほうがバタバタしてい人が多い

数々のゴミ屋敷を清掃してみて私が感じたこと

たまたま事例では男性からの依頼でしたが、確かに私たちに掛かってくる電話相談も含めると、女性の方が2倍弱多い様に感じます。特に30代後半以上の独身女性に、その傾向は顕著になっていると感じますね。

それで、私なりに今までにゴミ屋敷の片付けを依頼された女性たちを思い出すと、看護師や介護士、飲食店勤務などの時間帯や曜日が不規則な職業に就いている人が多かった様に感じます。

確かにゴミ出しは平日の朝がほとんどですからね。たまのお休みぐらいは、気がすむまで寝ていたいという気持ちは十分に理解できます。

【ゴミ屋敷】女子の汚部屋を掃除してきた

いわゆるゴミ屋敷・汚部屋集めました

ゴミ屋敷とプロの集団

ゴミ屋敷の原因になってしまう3つの心理

次に、一般的に考えられている自宅をゴミ屋敷にしてしまう3つの心理をお伝えしています。

【心理①】 孤独感からくる収集癖

数多くのゴミ屋敷を片付けた経験からですが、住まいをゴミ屋敷にしてしまう人の多くは、日常生活で強い孤独感や疎外感を抱かれているように感じます。

目に見える範囲を多くの物で埋め尽くすことで、自分は独りではないと、その不安感をかき消しているのではないでしょうか。

【心理②】度を過ぎた「もったいない」という良心

年配の人に多いのですが、以下のようなことを思って、どんな物でも捨てるなんて「もったいない」と感じる人がいます。

  • もしかしたら今後使うかもしれない。
  • いざという時に必要になるかもしれない。
  • 残しておいたら何かと便利かもしれない。

その結果、押入れや引き出しの中が物でパンパンになり、やがて床にも散乱しはじめてゴミ屋敷となっていきます。

【心理③】買い物依存症

何が原因かは人によって様々ですが、フラストレーションが溜まり、それを解消するために過度に買い物をする人もいます。

必要な物を買い物するのではなく、買い物という行為が胸をスッとさせてフラストレーション解消になるので、気がつくと自宅は買った物で溢れかえることになります。

ゴミ屋敷が問題になる代表的な3つの被害

多量のゴミだけなら、ゴミ屋敷もさほど問題にはなりません。(かなり景観は損なわれますが…)

しかし実はゴミ屋敷は景観被害のほかにも、周辺住民に次の3つの被害リスクも高めています。

【被害①】悪臭被害のリスク

夏場には、ゴミ屋敷の中にある生ゴミが腐敗し、辺りに強烈な悪臭を放ちます。それはツンと鼻を刺す腐敗臭で、長時間吸うと通院が必要になるほどの悪臭です。

【被害②】火災被害のリスク

ゴミの中にあるライターや家庭用カセットガスが引火して火事になる可能性が高くなります。また可燃ゴミが散乱していると、放火犯罪を誘発する原因にもなるといわれています。

【被害③】害虫被害のリスク

生ゴミはゴキブリやハエのエサになり、空き缶や洗面器などの不用品に溜まった雨水は、ボウフラを発生させる原因になります。

大量に害虫が発生し、それらは近隣住民にまで襲い掛かります。

ゴミ屋敷には2つのタイプがあります

この項目では、主な2つのゴミ屋敷タイプをお伝えしています。あなたの周りにも普段気付かないゴミ屋敷があるかもしれませんね。

【タイプ①】マンション/アパート


外観や共用部分からは、ほとんどわからないのがマンション・アパートタイプのゴミ屋敷です。別名で隠れゴミ屋敷と呼ばれています。

しかし、よく見ると窓際にも多くの日用品が置かれていて、その片鱗を垣間見ることができます。

その数は、後でお伝えする戸建てタイプの数十倍あると言われています。私たちに片付けを依頼されたゴミ屋敷も、ほとんどがこのマンション・アパートタイプになります。

【タイプ②】戸建て

時々ニュース番組などで報道されているのでご存じかもしれませんが、室内だけでなく庭などの敷地内にもゴミで溢れているのが、戸建てタイプのゴミ屋敷です。

このタイプは、前記のマンション・アパートタイプよりも周辺住民に気付かれやすく、また迷惑も周囲に撒き散らしていることが多々あります。

ゴミ屋敷を片付ける方法は3つしかない

ずばり申し上げます。ゴミ屋敷を片付けるには下記の3つの方法しかありません。どうしてもゴミ屋敷を片付けたいのであれば、この3つからどれを選ぶのかに専念しましょう。

あれこれ他の方法も検討しても結局は時間の無駄使いに終わり、ますますあなたを追い込めることになります。

【方法①】自分や家族でコツコツと片付ける

各自治体のゴミ出しルールに従って、ゴミを分別して、所定のゴミ置き場にゴミ出しします。

いくら量があるからといっても、一度に大量にゴミ出しすると、近所迷惑になるので、適度な量にしましょう。45リットルのゴミ袋で3袋~5袋が限度でしょうね。

この方法は事実上不可能です

しかしこの片付け方法は、ほぼ実現不可能と思われます。

なぜならば自分たちでどんな形であれ、ゴミを片付けることができるのであれば、そもそもゴミ屋敷になってしまうことがないからです。

片付けられないからゴミ屋敷になるのだから、自分たちでゴミ屋敷を片付けようとしても矛盾してしまい、途中で断念するのが関の山です。

【方法②】行政代執行で強制撤去される

行政代執行とは、国や自治体などの行政機関の命令に従わない人に対し、その本人に代わって行政機関側が強制的に撤去や排除をすること。

行政代執行法では、他の手段では実現困難で、それを放置することが「著しく公益に反する」と認められる場合に代執行できると定められている。

代執行する場合、あらかじめ期限を定め、文書で戒告しなければならない。

ゴミ屋敷撤去の行政代執行動画があったので、参考までに掲載しておきました。

【方法③】業者に依頼して片付ける

便利屋や不用品回収業者などでは、ゴミ屋敷の片付け業務も行なっているところもあります。自分で片付けられない場合は、業者にお願いする方法もあります。

ゴミでいっぱいの自宅を業者に見せるのは気が引けると思いますが、相手は仕事ですので臆することもありませんし、業者が不快に感じることもありませんので安心してください。

次項目では、一番現実的な片付け方法であるゴミ屋敷対応の業者についてお伝えします。

ゴミ屋敷の片付けに対応している業者一覧表

ここでは、東京都と大阪府に所在地があるゴミ屋敷対応の業者を3社ずつお伝えしています。

ネットで確認する限り良心的な業者のようですが、ご自身でもしっかりと確認してから依頼しましょう。

東京都のゴミ屋敷対応業者

サイト名東京・ゴミ屋敷清掃センター
電話番号0120-701-512
所在地東京都清瀬市野塩1-172
サイト名株式会社 まごのて
電話番号03-6240-5252
所在地東京都江戸川区宇喜田町202-3
サイト名エモーション
電話番号0120-345-026
所在地東京都板橋区三園2-22-20

大阪府のゴミ屋敷対応業者

サイト名メモリーズ
電話番号0120-232-580
所在地大阪府堺市堺区緑町2-121-2
サイト名ほっとすたっふ
電話番号0120-484-902
所在地大阪市中央区南船場3-6-24 IBC心斎橋west302
サイト名セントワークス
電話番号0120-668-203
所在地大阪府大阪市住之江区柴谷2-11-1

悪臭があるゴミ屋敷は特殊清掃業者に依頼すべき

生ゴミなどの腐敗臭が酷い場合は、上記業者よりも特殊清掃業者に片付けを依頼したほうがいいでしょう。

そのワケは、他業者に比べて特殊清掃業者は、比較にならないほど高い消臭技術を持っているからです。

なぜ、そのような高い消臭技術を持っているかは、強烈な腐敗臭を伴う遺体現場を専門に消臭、清掃を行なっているからです。

特殊清掃業者については「急増している孤独死と特殊清掃の悲しい実態を現場のプロが語る」で詳しくお伝えしています。

業者によるゴミ屋敷の片付け費用の目安

この項目では、通常のゴミ屋敷片付けと消臭作業を必要とする場合との2つに分けてその費用目安をお伝えします。

ゴミの梱包/搬出/回収のみ

ワンルーム30,000円~100,000円
1DK30,000円~120,000円
1LDK・2DK50,000円~250,000円
2LDK・3DK
90,000円~420,000円
3LDK・4DK
120,000円~680,000円
4LDK・5DK
150,000円~800,000円

上記金額はあくまでも目安です。お部屋の状態やゴミの量や一日完了のご要望などによって、上記範囲を大きく超えることもあります。

消臭作業も含めた場合

ワンルーム55,000円~300,000円
1DK55,000円~320,000円
1LDK・2DK75,000円~450,000円
2LDK・3DK
115,000円~620,000円
3LDK・4DK
145,000円~880,000円
4LDK・5DK
175,000円~1,000,000円
  • 上記金額はあくまでも目安です。お部屋の状態やゴミの量や一日完了のご要望などによって、上記範囲を大きく超えることもあります。
  • ペット死亡からの日数や死亡箇所、食物の腐乱状態やその範囲等によってどうしても金額に大きな幅があることはご了承ください。
  • リフォーム費用は含まれていません

悪徳業者に騙されないために気を付ける点

前述したゴミ屋敷の片付けを行なっている業者は、主に不用品回収や便利屋、清掃業などの業界になるため、皆さんが心配されているように悪徳業者の数が多い業界になります。

そんな心配をされているあなたに「特殊清掃会社で働くやりがいと悪質業者の騙し方と見分け方」では、悪徳業者に騙されないために気を付ける点をいくつか挙げていますので、ぜひ参考にしてみてください。

まとめ

この記事では、ゴミ屋敷の実態とゴミ屋敷になってしまう心理3つとそれを片付ける3つの方法、ゴミ屋敷に対応している業者、その費用目安などの情報をお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか。

ほんのちょっとでもあなたのゴミ屋敷問題の解決ヒントになったのであれば幸いです。

0 0 vote
Article Rating
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

あなたが抱えている「特殊清掃問題」は
私たちが必ず解決いたします!

 

  • 自分で部屋を清掃したいが心情的にとてもできない
  • 死臭が部屋から漏れ出して近所から苦情がきている
  • 一人で亡くなった事を思うと後悔の念で何もできない
  • 遠方だから自分たちで部屋を清掃できない
  • 身内として、その遺体現場の衝撃に耐えられない
  • 大家からすぐに部屋を片付けるよう迫られている

上記のどれか1つでも当てはまる人は私たちまでご連絡ください。あなたに代わって「特殊清掃問題」を解決いたします!しかしその料金金額が気になりますよね。

そんなときは、まずは無料現地見積りをお申込みください。見積り当日中に正確な特殊清掃料金の総額を知ることができます。

特殊清掃100%無料現地見積り受付中!

0 0 vote
Article Rating

>> 無料見積りはこちら <<

田中 翔之助

田中 翔之助

ラストクリーニングの田中 翔之助です。特殊清掃や遺品整理でお困りの方から1つでも多くの「助かった!」を集めるために、そして悪徳被害を少しでも減らすために、インターネットでの情報発信と現場作業で日々奮闘しています!

Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x